コツメの母さん。今日は何かやってみよう。

日々の出来事を書いていこうと思います。家族は私、夫(コツメの父さん。)、長女(ピヨ姐・大学2年生)、次女(コツメちゃん・中学1年生)の四人家族です。

夜のドライブ

今週のお題「遠くへ行きたい」

 

こんばんは。

 

コツメの母さん。です。

 

やっと私の住んでいる町も25日に緊急事態宣言が解除されました。

とはいえ、全く私の生活は変わっていません。でも気持ちが変わります。

 

「いつでもいける。」

 

という気持ちになれました。

 

父さんも大学生のピヨ姐もまだ自宅待機ですが、コツメちゃんは6月から中学校が始まります。そしてどうやら夏休みは短くなりそうです。

 

ピヨ姐は毎日、ネットで大学の授業を受け、課題を提出したりしています。

それから最近、塾のアルバイトも始まりました。オンラインを使っての個別指導です。

部屋から繋いで生徒さんをみるのでとても楽ちんみたいです。

そして来月からは塾へいくことになりそうです。

迷っていましたが歩いていける距離なので運動にもなるし、行ってみたら?という話をしています。

 

そんなわけで遠くへはしばらく行けそうもありません。

でも、行ってみたいと思う場所も浮かばないんですよね。浮かばないのですが、考えてみると私が行きたい、もしくは見たいのは

 

東海道新幹線に乗ったときの窓から見える景色ですかね。

 

北側に山の稜線がつらなり、畑がひろがり、川が流れ、時々川の近くにたつ大きな工場をみて

「あーここで作ってるんだぁ。」と思いながらペットボトルのお茶を飲む。

「今日は富士山見えるかなぁ。」とワクワクする。

 

というのをやりたいです。

つまり、東京から西へ西へと行きたくなって来ました。

 

しかも今、NHKの大河ドラマ「麒麟がくる」をみていると、愛知とか岐阜とか京都とかいってみたいなぁと思います。(私は新幹線に乗っても浜松で降りるので愛知まで行かないのです。だから愛知から向こうへ行きたいですね。)

 

そんな私ですが、週末の夜、久しぶりに、本当に久しぶりに父さんの運転する車にのって正味2時間のドライブをしました。

 

高速道路に乗ってとある郊外の町へゆき、セブンイレブンの駐車場に車を停め、セブンイレブンで買ったペットボトルのお茶をのみ、父さんはフランクフルトを食べました。

そしてまた高速道路に乗って家に帰ったのです。

最後はトイレに行きたくて、でも、我慢しました。

 

それだけでもすごくいい気分転換になったのです。

 

これだけでこんなに気分がいいんじゃぁ、ちょっとしたおでかけや外食でもすっごーーーい幸福感をかんじられるのではないでしょうか。

 

あ!そうだ!ちょっとしたお出かけで思い出しました!

行きたいところ、映画館!!

 

コツメの母さん。でした!